第3回市民活動交流サロン「こおりやま市役所 de かふぇ」駅前Ver.開催のお知らせ


日 時:2020年1月24日金曜日 19:00〜21:00
場 所:今回は、市役所食堂隣ではなく駅前のCoko コワーキングスペースコオリヤマ
〒963-8004 福島県郡山市中町11-3 イーヲカ中町ビル3F(旧栄達中央)
対 象: まちづくりに関心がある市民等、自治会、NPO等、社会的企業、一般企業関係者、自治体関係者、その他
参加費: 2,000円
申 込: 事前申込制
人 数: 30名程度(途中の入退室OK)

開催チラシ(表・裏)(PDF 658KB)


NPOやボランティアなど市民活動に取り組む団体の方は、チラシやリーフレットなどをご持参下さい。

(会場に配布用のテーブルを設置してあります)
名刺交換も行なっていただけます。

お申込みは、下記ページよりWebフォーム又はメール ap#utsukushima-npo.jp(’#’を’@’に変更してご利用下さい)お電話 024-924-3352 でいただけます。

 

開催の目的

 皆さんひとりひとりが、日々の暮らしの中で地域の「ほっておけない」、「これはどうなっているのかな?」と気になることがあると思います。
 
 テーブルごとに、自分たちが暮らす街で「ほっておけないこと、気になること、どうにかしたい!」と思うことを各自がテーマとして選び、順番にグループ全員で意見を交わします。
 実際に社会貢献活動やボランティア活動に取り組む参加者の話を聞いたり、同じ意見や違う考えに触れ「出会いと共感」の生まれる茶話会(今回は、カフェ+バー) です。
 
地域に住む一人ひとりが、それぞれのステージで「そういうことか!」「いつかは参加しよう」などの種が蒔かれていくフィールド(畑)の役割を果たすのが「こおりやま市役所deかふぇ」です。2030年に向けて世界で取り組むSDGsのテーマでもある、「だれ一人取り残さない社会づくり」に向けて市民活動の意味・役割は、ますます重要になります。出入り自由、気軽に参加できる「場」として開催するものです。
 
 ボランティアや社会貢献のその先に、社会課題の解決に取り組む「市民活動」があります。
行政の手の届かない地域課題を市民が自分達の力で解決に取り組み、街を良くしていく仕組みが「市民活動」です。
 

こんな目的で参加出来ます

自由におしゃべりをすることで新しいヒントや刺激が得られる。
企業が、地域の課題解決に参加する方法を探る場として。
自分の住む地域では、どのような課題があるのかを知る。
ボランティアや社会貢献活動に参加するには、どうすれば良いのかを知る場として。
市民の人達にNPOやボランティアグループの活動はどのように写っているのか知る場として。
仕事や子育てで忙しい人達が、そうした地域の問題解決に自分のペースで参加する方法を知る場として。
将来は、ボランティアや社会貢献活動に参加したいのでお話を聞く場として。
 
その他に、参加メンバー幾人かで、解決の方法を探るサークル活動を始めることやNPOやボランティアグループとの一緒の取組みが生まれたりなど、いろいろ発展していける可能性のある「場」を提供したいと考えています。
 
もちろん、そうした市民の皆さんのご希望を郡山市市民活動サポートセンターがバックアップいたします。是非、ご参加いただき、わいわいおしゃべりしましょう。