【助成金】タケダ・いのちとくらし再生プログラム第二期助成事業募集のお知らせ

応募期間:2016年10月24日~31日※当日必着

東日本大震災での被災3県の「いのち」と「くらし」の再生に関わる下記の事業を対象とします。

応募要件:
「いのち」と「くらし」の再生に関わる社会的課題を発掘し、その課題を解決するために東日本大震災における被災3県(岩手・宮城・福島)に団体本部をおいて活動する非営利組織。
法人格の有無や種類は不問。ただし、政治的・宗教的な活動を主目的とする組織は対象としません。
・社団法人、財団法人については非営利型の法人であること。
・株式会社は営利、非営利を問わず対象外とします。

対象となる活動:
A. 連携・協働を通じた支援事業
住民自治組織、社協、専門組織、企業・事業者、行政、NPOなど複数の団体と連携・協働して、交流・情報交換だけのつながりではなく、より効果的な地域課題の解決、成果・社会インパクトを生み出すことを実践する活動。

B. 住民のエンパワメントを支援する事業
震災から5年が経過し、外部からの被災地支援が減少する中、コミュニティの再生や地域課題などに地域住民が主体的に取り組むことを支援する活動、および、生活困窮・貧困、子ども・高齢者、障害者、自殺など、震災から5年を経て顕在化してきた被災地域住民の課題に取り組む活動。

助成額:
助成1件につき300万円~500万円

募集要項(PDF 225KB)
※別ウィンドウで表示されます

詳しい内容は下記ページにてご確認ください。
http://www.inochi-kurashi.jp/news/1716.html
※別ウィンドウで表示されます
(認定特定非営利活動法人日本NPOセンター タケダ・いのちとくらし再生プログラムのページへ)