福島県は、震災後に県内で起きた出来事や県民の様々な思いを伝える実話に基づいたオムニバス形式のアニメーション動画(10篇)を制作しました。
みんなの市民活動交流フェスタでは、福島県より上映の許可をいただき、大ホールステージにて上映いたします。
当日は、上映しない11通目の手紙の動画が閲覧できます。(このページの一番下に掲載されています)

音楽の作詞・作曲は、谷村新司さん。
県民の皆さんや、本県に心を寄せていただいている方々から応募のあった 「ふくしまへの想い」825通をもとに、谷村新司さんに作詞・作曲していただきました。

歌唱は、日本大学東北高等学校合唱部の皆さんです。
福島県出身の俳優DEAN FUJIOKAさんがストーリーテラーとして、 松井愛莉さんがタイトルコールに参加しています。

【大ホールステージ 上映時刻】
10:33~13:00

アニメーション制作:福島GAINAX

      一通めの手紙:雨上がりの朝
      二通めの手紙:あたしの先生
      三通めの手紙:ガレキに花を咲かせよう
      四通めの手紙:カツオカンバック
      五通めの手紙:福ちゃんがやってきた
      六通めの手紙:エール
      七通めの手紙:おだかのひるごはん
      八通めの手紙:いるだけなんだけど
      九通めの手紙:想いの彼方にあるもの
      十通めの手紙:ちかちゃんの卒業

【動画キャプチャー】

十一通めの手紙「雲のかなた」動画(当日の上映はありません)