【開催報告】講演会「依存症 ってなんだろう?~ギャンブル ネット ゲーム等々への対応策と回復を学ぶ~」開催報告


全国ギャンブル依存症家族の会 福島は、2019年11月16日(土)会津若松市に於いて「ギャンブル依存症問題を考える会」との共催で、福島県民間団体支援事業「依存症って何だろう」を開催しました。

全国ギャンブル依存症家族の会福島の活動は、郡山市での開催が主ですが、今回は会津での開催となりました。

ギャンブル、ネット、ゲーム依存症についての理解を深めてもらおうと、ギャンブル依存症問題を考える会代表田中紀子氏、アスク依存症予防教育アドバイザー佐藤良樹氏に対応と回復について話をしてもらいました。

参加者は、65名になり、医療関係者 司法書士行政関係者 市議会議員、大学教授の皆さん、依存症についての話は初めてという方も参加してくださいました。

講演終了後のアンケートの中には「今回の話を学校の保護者会でもしてほしい」との意見があり、参加者の心に残った事を嬉しく思いました。
 
医療関係者や行政の方々の参加もあり、福島県の隅々までいろいろな所と連携した支援が広まることを願います。

また、次月以降は、郡山にて、家族の会を開催いたします。
12月、1月の開催予定
http://assistparkkoriyama.net/2019/11/21/20191121001/

全国ギャンブル依存症の会 福島のブログページ
http://kaminomegumi2016.blog.fc2.com/blog-entry-508.html

全国ギャンブル依存症家族の会 福島
(郡山市市民活動サポートセンターNPOウエブガイドページへ)