【事業告知】一般社団法人ふくしま多言語フォーラム「日本語レッスン」のお知らせ


 一般社団法人ふくしま多言語フォーラム(fukusima multi-language forum)は、言語を通じて、人と人、人と地域、人と企業をつなぐことを目指し非営利団体として2018年に設立されました。
 現在、日本では約250万人の外国人が生活しています。福島県でも約1万2千人の外国人が暮らしています。しかし、彼らに対する公的な言語サービス(日本語支援)は十分ではありません。当法人は、日本人にとっても外国人にとっても暮らしやすい福島、言語的なハンディキャップを乗り越え、誰もが活躍できる福島の実現のための日本語サポートを行います。

・外国人向けの日本語教室の開催(日常会話、ビジネス会話)
・企業の外国人受け入れ時の語学研修の導入・実施
・マンツーマンコースや試験対策講座などの開催

日本語レッスン事業チラシ(PDF 862KB)
※別ウィンドウかタブで開きます

こおりやまNPOウェブガイド団体紹介 一般社団法人ふくしま多言語フォーラムページ