【活動支援】平成30年度「まちづくり元気塾」支援団体の募集のお知らせ


「まちづくり元気塾」は、地域活力の再生や自立に向けて、地域が直面する課題解決に取り組む団体の活動をサポートする制度です。東北電力では、地域ニーズに即した専門家「まちづくりパートナー」を派遣して、個性あふれるまちづくり活動のお手伝いをいたします。

募集期間:2017年9月1日(金)~10月31日(火) 必着

【支援対象】
東北6県および新潟県の各地域の皆さまが主体となって、まちづくりにつながる活動を行っている団体といたします。 なお、自治体や営利を主たる目的とする団体は対象となりません。

【支援期間】
平成30年4月~平成31年3月

【支援内容】
支援の対象となる団体の課題に応じて、まちづくりの専門家や実践者(2名)を「まちづくりパートナー」として派遣いたします。「まちづくりパートナー」の派遣回数は、支援先1団体あたり年3回(1泊2日×3回)程度といたします。なお、具体的な派遣方法など詳細については、支援先決定後、打ち合わせさせていただきます。

事業案内(PDF 2.41MB)
※別ウィンドウかタブで開きます

募集概要(PDF 644KB)
※別ウィンドウかタブで開きます

申請書など詳しくは、下記ページにてご確認ください。
http://www.tohoku-epco.co.jp/genki/info.html
※別ウィンドウかタブで開きます
(東北電力 まちづくり元気塾 まちづくりパートナー支援団体募集のページへ)