【助成金】公益財団法人地域創造基金さなぶりテーマ型助成公募開始のお知らせ


応募受付締切:2017年6月30日(金) 必着

東日本大震災による被災を受けた地域(沿岸部に限定せず)において、直接的な震災由来のもの、震災の影響で元々あった地域課題が先鋭化したものの如何を問わず、以下の5つのテーマに合致する組織に対して、各地域における現状を改善していくための、3つの領域にかかわる取組みを支援します。

◆対象テーマ◆ 
東日本大震災の発災に関連づけられる現在の地域の課題に限定はされますが、下記の5つのテーマが含まれていれば結構です。

1)生業・創業支援
① 第一次産業への支援、職業訓練、起業支援、ワークシェアリングなど
2) 地域活性・まちづくり
① まちづくり、ツーリズム、防災の取り組み、避難者コミュニティの支援など
3) 子ども・子育て
① あそび場づくり、学習支援、不登校児支援、子育て支援など
4) 文化・芸術・スポーツ
① 郷土芸能や祭りの再興、震災の記録の保存、アーティスト育成、スポーツ振興など
5) 暮しやすさ
① 生活困窮者の支援、障がい者福祉、高齢者の孤立防止、心のケアなど

◆事業区分◆ 

A) 課題の社会化や調査
B) 多機関連携型事業の準備・初期事業の実施
C) 組織の基盤強化

◆対象団体◆ 

1)特定非営利活動法人、但し法人設立後2年以上の活動実績を有していること
2)一般社団法人・公益社団法人、但し法人設立後2年以上の活動実績を有していること
3)2組織以上で構成される準備会・研究(準備)会(新設の活動も対象)
4)ビジョンや重視をする価値観をもちながらも、多様な対話の機会をとらえ、柔軟に創意工夫と切磋琢磨を惜しまない意識をもっている組織
5)1~4に該当し、報告書の提出と資金の管理ができる組織

◆助成額◆ 

(A)課題の社会化や調査:50万円
(B)多機関連携の準備:50万円
(C)組織・事業の基盤強化:25万円

募集要領(PDf 229KB)
※別タブ(又はウィンドウ)で表示されます

申請書類・お問合せなどは下記のページをご参照ください。
http://www.sanaburifund.org/shiensupport/2017/06/17178/
※別タブ(又はウィンドウ)で表示されます
(公益財団法人地域創造基金さなぶりのページへ)