【助成金情報】福島県 ふくしまっ子体験活動応援補助事業について


jyoseikin

ふくしまっ子自然体験・交流活動支援事業
福島県 ふくしまっ子体験活動応援補助事業について

子どもたちの豊かな人間性や生きる力の育成を図るため、東日本大震災の経験を踏まえ、再発見した郷土の良さを伝え合い発信していくような交流活動や充実した自然体験活動等を支援します。

募集期間


夏期間: 6月2日(月)~ 8月15日(金)
冬期間:11月4日(火)~ 1月16日(金)

応募資格


福島県内の社会教育関係団体
※参加を希望するNPO・ボランティア団体は、福島県教育庁社会教育課に、相談し、子どもが所属している団体であることがわかる名簿、規約、年間活動計画等を提出し「社会教育団体」であると認められれば、参加が可能となる。
※参加を希望する社会教育団体は、登録旅行業者に申し込みを行う。

支援対象


・日帰り及び宿泊を伴うものを対象とし、5泊6日を上限とします。
・実施場所は福島県内とし、当該社会教育関係団体等が所在する市町村外とします。
・自然体験活動、スポーツ活動又は地域間の交流活動を中心とするものとします。
・実施期間
夏期間: 7月1日(火)~ 8月31日(日)
冬期間:12月1日(月)~ 1月31日(土)
・同じ実施期間に社会教育自然体験活動支援事業とふくしまっ子体験活動応援補助事業の両方は利用できない。

支援金額(補助)


・宿泊費 1人当たり1泊5,000円を上限とする
・活動費・交通費 活動日数に1人当たり2,000円を乗じた額を上限とする

(1) 本事業に参加を希望する社会教育団体は、登録旅行業者事業開始日の20日前までに申し込んで下さい。
(2) 申込みを受けた登録旅行業者は申請書等を作成し、事業開始の2週間前まで(必着)に社会教育課に書類を提出します。
※補助内容の詳細は、登録旅行業者にお尋ねください。
※参加団体は、補助金額を上回る自己負担金のみ、登録旅行業者にお支払い下さい。
宿泊施設や体験活動施設、交通機関への支払いは登録旅行業者が行います。
(補助金分の代金は登録旅行業者が負担しますので、参加団体が一時立て替える必要はありません。)

詳細・申込書・添付書類内容など福島県 ふくしまっ子体験活動応援補助事業について(福島県教育庁社会教育課のホームページへ)に関する情報をご覧ください。

問い合わせ先

福島県教育庁社会教育課
〒960-8688
福島県福島市杉妻町2番16号 
Tel:024(522)3090(電話受付時間)平日8:30-12:00/13:00-17:15